体外受精の成功率はどれぐらい?|体外授精の確率、失敗例

体外受精の成功率、確率について記しています

体外受精をすると男の子ができやすいの?

体外受精をすると男の子ができやすいのかというと、そんなことはありません。

女の子を授かったと言う人も沢山いらっしゃいます。

でも、男の子ができやすい、という噂は本当にあります。

そんな噂を聞いたことがある人も結構いると思いますが、それってなぜなのかご存知ですか?

そもそも、自然妊娠をしても、男の子のほうが生まれる確率は高いのです。

ですので、体外受精でも男の子のほうが生まれる確率は高くなります。

また、顕微授精をする際、培養士は元気な精子を選びます。

男の子であるY精子って、比較的動きが早いんです。

そのため、体外受精だと男の子のほうができやすい、と言われるのかもしれません。

しかし、これって医学的根拠はないんです!

男の子が欲しい、女の子が欲しい、そんな風に思う人いますよね。

でも、実際妊娠して、元気に生まれてきてくれたら、性別ってどちらでもいいんですよ。

元気に生まれてきてくれるだけで十分、妊娠したらきっとそう思うようになると思います。
Copyright (c) 2014 体外受精の成功率はどれぐらい?|体外授精の確率、失敗例 All rights reserved.

体外受精の成功率、確率について

妊活、出産においてのコラム

不妊治療や不妊症について